イヤーキャンドル&前生リーディング

神経的な中枢を解放 感情や肉体やオーラをクリアにし、清める

イヤーキャンドルは、古代から、真理を伝える力や闇を照らす力を強くする、秘儀参入の修法として使われてきました。神経的な中枢を解放する、または感情や肉体やオーラをクリアにし、清めると言い伝えられています。
回数は通常は、7回か9回か11回行います(ご希望の回数受けられます)。オーラとチャクラのクレンジングが目的で、肉体に対しては耳の穴、リンパ腺、その他呼吸器系(肺)、循環器系などを解毒することによって働きかけます。
その他の効用としては、聴覚、視覚をクリアにし、臭覚、味覚、色覚を敏感にするだけでなく、感情を安定させたり、精神の働きをよりシャープにします。
ヒーリング中に、前生を透視して、今生に持ち越した宿題などを確認します。また、インナーチャイルドなどからのメッセージを受け取り、リーディングの内容は、イヤーキャンドル終了後に、お伝えします。

ピオニアでは、2010年6月をもって、イヤーキャンドルの施術を終了しました。
ヒーリングさせていただいた皆様、本当にありがとうございました。

イヤーキャンドルは、オーラの浄化にとても役立ちます。11回目を受けられる方のキャンドルの炎の色は、みなさん本当に赤みが少ない美しい炎なんですよ。

今後は、直伝の生徒さんから受けていただければ、と思います。【リンク】ページに掲載しました方の内、イヤーキャンドルの施術をメニューに入れている方が、何人かいらっしゃいますので(都度増えていますので、ここでは名前を省略します)お気軽にお問い合わせください。